[iPhone]Notebooksアプリを試す|これは最強のメモ同期アプリかも!!

SPONSORED LINK



20130210 100

Mac版のNotebooksアプリは今のところ無料ですが、iPhone版のNotebooksアプリは500円します。これは、けっこう高い部類に入るかと思います。500円の価値を見出したいですよね。では、さっそく試してみます。

Mac版のNotebooks.appで試しにメモを残してみました。Plain Textはaaaaa=Plaintext、Rich Textはbbbbb=Richtextっていう題名にしました。

20130210 000

iPhone版Notebooksを起動。まず、MacのNotebooks.appとiPhone版のNotebooks.appを同期してみます。歯車から!!

20130210 018

Import,Export,Syncをタップ

20130210 017

Dropboxにチェックを入れ、DropboxのIDとパスワードを入力すると同期できるようになります。

20130210 016

最初の画面に戻り、今度は右下の矢印のところをタップ

20130210 018 1

Sync-Dropboxをタップ

20130210 015

すると、MacとiPhoneで同期されました!!

20130210 010

今度はあえて、aaaaa=Plaintextっていうメモを削除してみます。

20130210 013

bbbbb=Richtextだけになりました。

20130210 011

DropboxのWebでも見てみると、bbbbb=Richtextだけになっていますね。

20130210 001

削除されたファイルを見てみることにします。

20130210 002

当然ですけど、削除されていますね。

20130210 003

これを復元してみます。
Plain Textは、textファイルとplistファイルで構成されており、Rich Textは、htmlファイルとplistファイルで構成されれいますね。

今回はaaaaa=Plaintextっていうメモを復元するので、aaaaa=Plaintext.textファイルとaaaaa=Plaintext.text.plistファイルの2つ復元します。

aaaaa=Plaintext.textファイルを復元。

20130210 004

aaaaa=Plaintext.text.plistファイルも復元。

20130210 005

これで元通りになりました。

20130210 006

iPhone版のNotebooksでも見てみます。

20130210 010

はい、こちらも戻りました!!

間違って削除してしまっても、楽勝に復元できるのはとても大きいと思います。Macのメモ.appではこんな簡単には復元できないでしょう。iPhone版は500円。価値あると思いますよ!!

Notebooks – Write Notes, Manage Tasks and Store Files App
カテゴリ: 仕事効率化
価格(記事執筆時): ¥500


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed