[Mac]Macの裏設定を変更できる超絶便利なアプリTinkerTool

SPONSORED LINK



20120818

ブログを書くにあたって、スクリーンショットというものは、なくてはならいないもの。Macのスクリーンショットの保存先は、デスクトップ上ですよね。いつの間にか、デスクトップの半分近くがスクリーンショットの画像でいっぱいになってしまいます。

これをなんとかならないものかと探していました。探している途中、ターミナル.Appからしかできないんだろうなと思っていたら、スクリーンショットの保存場所を変更できるアプリを見つけて、喜んでインストールしたら、これまたそれ以外の裏設定みたいなものも、設定出来るアプリだったんです。

かなり細かい設定もできますし、安心の日本語ですので使いやすいと思いますよ。それでは、ご紹介しやす^p^/

ダウンロードは以下よりどうぞ

TinkerTool: Download

20120818 00

起動すると、こんな画面

20120818 01

Finder

20120818 002

Dock

20120818 003

一般

20120818 004

デスクトップ

20120818 005

アプリケーション

20120818 006

フォント

20120818 007

滑らかな文字

20120818 008

ログイン項目

20120818 009

iTunes

20120818 010

QuickTimesX

20120818 011

リセット

20120818 012

いかがですか?さっそく使ってみようと思いませんか?
このTinkerToolよりさらにいろいろな設定ができる有料アプリのTinkerTool System Release 2もあります。

ご興味ある方は、以下よりどうぞ

TinkerTool System Release 2: Download


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed