[Mac]ディスクユーティリティ|空き領域の確実な消去を実行できませんでしたのエラーの対処方法

SPONSORED LINK



ディスクユーティリティ
昨日からもディスクユーティリティとにらめっこしています。”空き領域を削除”を何度も実行しても、下のようなエラー、空き領域の確実な消去を実行できませんでしたが表示されるんです。

ディスクユーティリティ

フォーマットをMS-DOSからMac OS拡張(ジャーナリング)に変更

ディスクユーティリティ

Mac OS拡張(ジャーナリング)になっているのを確認し、消去をクリック

ディスクユーティリティ

消去

ディスクユーティリティ

これで、フォーマットがMacOS拡張(ジャーナリング)に変更されます。

ディスクユーティリティ

この状態で”空き領域の消去”をクリック

ディスクユーティリティ

都合の良い消去方法を選択。

ディスクユーティリティ

これで、何事もなかったように空き領域の消去が完了されます。


SPONSORED LINK




コメントを残す

トップへ


track feed trackfeed