[iPhone]iPhoneでもDliciousHtmlを使ってまとめ記事を書く方法とちょっとした3つのtips

SPONSORED LINK



20120701 10

Deliciousを使って気になった記事をブログに残すっていうのに、かなりはまっている@N1kuch1です。
昨日書いた記事はMacで行っていますが、iPhoneでもやってみたいですので、やり方を残しておきます。

気になった記事をDeliciousを使って、自分のブログにまとめ記事を作る | N1kuMeet5

あると便利なアプリ

するぷろ

最後の編集とブログにアップするのに使用

SLPRO Blog Editor App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格(記事執筆時): ¥350

DraftPad

DeliciousHTMLから落としてくるのに使用

DraftPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格(記事執筆時): 無料

Textexpander

ブログの題名を簡単入力するのに使用

TextExpander App
カテゴリ: 仕事効率化
価格(記事執筆時): ¥450

Reederで読んでいる記事をブクマする

Reeder→Settings→Delicious
Sharingのとこを”Enabled”にします。

20120701 01

気になった記事があれば、Deliciousをタップしブクマします。

20120701 02

DeliciousHTMLを使う

SafariでこのURLを開きます。

Delicious IDとAvatarHTML(省略可能)に情報を入力し”GetBookmark”をタップします。

20120701 03

気になった記事がすくなければ指で下にスクロールしていけばいいですが、10個超えると指がつりそうになるので、safariのBookmarkletで一気に下に行きます。

そして、”Insert to DraftPad”をタップ

20120701 04

DraftPadが起動してきます。

20120701 05

すかさずDraftPadのアシストでするぷろに送ります。

20120701 06

ペーストします

20120701 07

編集するところがあれば、編集しアップすれば完了です。

20120701 08

これでiPhoneでもまとめ記事が書けるようになりました。
すでにご存じかもしれませんが、この一連の作業を速くしているtipsもご紹介します。

safariで1番下にスクロールするBookmarklet

iPhoneの画面を一気に一番下・一番上にスクロールする方法。Safariでどのページでも一番下まで一気にスクロールできるようになる。 – iPhone,iPad,Android スマホ アクセサリー研究所

DraftPadからするぷろに送るアシスト

Draftpadのアシスト機能で、するぷろ for iPhone に渡す Singer Song iPhone

Textexpanderで記事の題名を登録しておく

するぷろはTextexpanderと連動できますので、まとめ記事と通常の記事を分け、まとめ記事の題名を統一させるためにも、こうしておけばいいのではないかと思います。

20120701 09

小さいことですが、してあるのとしていないのとでは全く違います。昨日も書きましたが、@toshiya240 さんの”DliciousHtml”はすごい使いやすいですね。お会いすることがあれば、かき氷を3杯ぐらいおごらせてほしいです。

では、よいまとめ記事執筆ライフを!!


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed