[iPhone][iPad]最先端のプレゼンで商談を上手く行くようにする!|iPhoneでiPadのkeynoteを動かす準備と設定

SPONSORED LINK



20120609

実は来週とてもとても大切な商談があるんです。どうやって、プレゼンをしようかと考えていたところ、置き時計変わりになっていたiPadを使って、最新(笑)のプレゼンを行ってみようかと思いました。

ちょっと設定に戸惑ったので、その方法をご紹介します。

使用するアプリ

Keynote

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850(記事執筆時)

Keynote Remote

Keynote Remote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85(記事執筆時)

この2つのアプリをiPhoneとiPad両方にインストールします。

設定

iPadのkeynoteを起動し、スパナマークの詳細から”Remote”

201200204 01

Remoteを有効にするを”オン”

201200204 05

お次はiPhoneのKeynote Remoteを起動し”Keynoteにリンク”

201200204 06

4桁のパスコードが表示されます

201200204 0006

再びiPadに戻り、上の4桁のパスコードを入力

201200204 02

すると、リンクされるようになりました。

201200204 0005 1

iPhoneでiPadのkeynoteを動かす

スライドショーを再生をタップ

20120609 1

すると、iPhoneでiPadのkeynoteを動かすコトが出来るようになりました!!

20120609 4

左になぞれば戻り、右のなぞれば進みます。

最後に

設定の順番通りにすればうまく動きましたが、iPhoneのkeynoteからiPadのKeynote Remoteのパスコードを入れようとすると、私の場合うまく認識してくれませんでした。これで、あの担当者をメロメロにしてやるぅ!!


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed