とあるオトコの備忘目録|子供の日の巻

SPONSORED LINK



1230618664 44500200 0

昨日は子供の日でしたね。こういうイベントがないと書こうと思わないのでw備忘録をば。

最近まであまり娘とうまくいっていなかったんですよね。っというより、うまくいっていないと思ってました。人間合う合わないがあるじゃないですか。例え親子でも私と娘の関係もまさにそれだと思っていたんです。

現在娘は、3歳。あまり余所の子のことを知りませんが、たぶんどこにでもいるような3歳の女の子だと思います。小さい頃は、人見知りが激しく、おじいちゃん、おばあちゃん、私、お母さん、お義姉さん以外の人に抱っこされると、蜂にさされたみたいに、泣き出していました。

そういうのを人が見て、「人間を区別しているからこそ起こるものだから、この子はバカじゃないね」っと言われて結構嬉しかったことを覚えています。

私達夫婦は、実家のお肉屋さんで働いていて、8時半ごろ家を出発し、だいたい22時過ぎに家に帰ります。幼稚園に行くようになってからは、私達が家に帰った時は寝ていることはありますが、ほぼ待ってくれています。
普通の子供なら21時頃寝ているみたいですが、私の娘は23時半から24時の間に寝ていますので、日本トップクラスの遅寝の子供だと思います。

朝起きてから、幼稚園に送っていくまでの30分。家に帰ってから娘が寝るまでの1時間半。1日2時間ほどしかお話できないのです。幼稚園に行くまでは、私達が休みの木曜日にどこかに出かけて遊んでいましたが、今では幼稚園に行っているので、遊ぶことはできません。

先々月の3歳の誕生日は夫婦揃って、出張に行っていたので、誕生日を祝ってあげられませんでしたしね。

私はいうと、家に帰ってから趣味をやり出すことが大半なので、朝家から幼稚園の間の車の中でしか、目を合わさない日が今まで多かったんです。そして、あまり子供は好きではありません。余所の子供が突然奇声を発したり、暴れたりする姿をみると、イラッとしちゃいますw

ここ数ヶ月、娘の私への態度が違うようになってきちゃったんですよね。「パパ、あっちへ行って!!」とか遊ぼうよと言っても、私から逃げることもありますし、私が家に帰ってリビングに入ろうとしたら、今まで空いていたドアを閉めたりと・・・。

なんかね、そういうこと娘にされると切なくなるんですよ。

娘は結婚8年目にしてようやく出来た子供です。生まれた頃は子供中心の生活になり、今までの生活が激変したので、ちょっと戸惑ったこともありますが、今ではすっかり娘なしの生活は考えられないです。

私が仕事を頑張れるのには、この娘を人より幸せな暮らしをさせたいと強く思っているからで、普通の子供と比べ親と一緒にいる時間が少ない分、不自由のない生活を出来るだけさせたい一心で仕事してます。

そんなふうに私が思っていても、娘と私の前には確執があるんだと思ってました。そりゃ、自分のやりたいことをやって、娘と一緒にいる時間があまりないんですもんね。しょうがないか・・・って思ってました・

だったら、私から娘と接っそうとせず、娘が私のところに来た時に遊べば、私がイヤな思いやグサッとくるようなことを、言われることもないなって思いましたよ。ですから、家に帰っても即行自分の部屋に行くようにしました。そうして、夜は顔を合わせないようにすれば、自分が傷つくこともないと思いましたからね。

でもですね、コレってなんか寂しくないですか?

私が娘のこと思えば、私が何を言われようと、されようと、娘と向き合っていくのが親の通る道だと思い直しました。

昨日は、家に帰ってから一緒にいたんです。すると、おしっこに一緒にいったり、アイスクリームを一緒に食べたり、本を読んだり、寝る時は「パパ、横にいてよ」と言われたりしました。

時間にしては1時間弱ぐらいでしたが、仲良く一緒にいると幸せな気持ちになれました。私から娘と一緒にいる時間を作れば、いいわけなんです。そりゃ、自分のやりたいことだってありますが、親なんですから、子供を1番に考えないといけませんよね。

まだ、今日で2日目ですが、これを続けていけばいいわけなんですね。

何より娘の幸せを考えて行動していくようにします!!もっともっと幸せになれるように、もっともっと仕事がんばります!!


SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ


track feed trackfeed