[windows]windows音楽再生アプリ最強と呼ばれるfoobar2000をインストールしてみた。

SPONSORED LINK



Google Chrome

windowsでもMacでも音楽を快適に視聴したいですよね。今回はwindowsの音楽再生アプリの中で最強と呼ばれるfoobar2000をインストールし、コンポーネント(プラグイン)を入れて、さらに快適に音楽を視聴する方法をご紹介します。

Download foobar2000 and optional components

インストール

Nextを押して進んでいけば大丈夫です。

Foobar2000 v1 1 11 Setup

Next

Foobar2000 v1 1 11 Setup

Finish

Foobar2000 v1 1 11 Setup

foobar2000の初回起動画面

UI(ユーザーインターフェース=見た目)設定

Quick Appearance Setup

Main Layoutで大まかなレイアウトを決め、ColorsとPlaylist Layoutで簡単なカスタムを加えます。

Playlist Layout はプレイリストにおける曲をアーティスト、アルバムごとにまとめるかどうかの設定です。よく分からない場合は今は適当に選んでおき、使いながら自分に合ったものを後で選べばいいでしょう。面倒な場合はキャンセルを押しても構いません。

Album List

データベースにある曲の一覧をツリー上に表示するパネル。デフォルトでは真っ白だが、データベースを作成するとツリーが表示される

Properties(election Properties)

曲のタグ情報、ファイル情報などを表示するパネル

Visualisation

スペクトラムアナライザー等

Cover Art

アルバム画像を表示するパネル

やり直す場合は以下

よく分からない場合は、Main Layoutの欄を順々にクリックして、気に入ったもので大丈夫です。以下より変更が効きますので、気軽にどうぞ。

File→Preference→Default User Interface→Quick Setup

私は取りあえず以下の設定です。

Main Layout:Album+Properties
Colors:White
Playlist Layout:Default Playlist

Foobar2000 v1 1 11

日本語化

以下のサイトからfoobar2000 v1.1.11 localization patchをDLし、EXEファイルをダブルクリックします。

non existent – foobar2000 localization patch

はい

Foobar2000 アップデータ 1 1 11 → 1 1 11 jp

ゲージがいっぱいになったら、閉じる

Foobar2000 アップデータ 1 1 11 → 1 1 11 jp

注記 : 日本語化されるのはメニューから開かれる設定ダイアログなどです。仕様により、メインメニューやコンテキストメニューは日本語になりません。

Foobar2000 v1 1 11

バージョンアップ時に日本語化を行うとエラーが出る場合には、バックアップ先のファイル名が既に存在することが原因になりえます。この場合、「xxxx.old」という名前のファイルを削除してください。

コンポーネント(プラグイン)

コンポーネント(プラグイン)のインストールは、コンポーネントファイル(xxxx.dll)を、foobar2000フォルダ内のcomponentsフォルダに入れます。

逆にアンインストールは、そのファイルを削除します。インストール、アンインストール両方、foobar2000 を終了させてから行う必要があります。

Cover Flow

お馴染みiTunesのCover flow風にCDジャケットを表示できるコンポーネント。ジャケットの表示枚数やクリック時の動作が変更できる。

User interface/UI Element – foobar2000 Wiki

Biography View

再生している曲のアーティスト情報やアーティストの画像、アルバム情報をパネルに表示できるコンポーネント。

foobar2000 component置き場

Graphical Browser

CDジャケットや曲タイトルなど組み合わせてグリッド表示などにできるコンポーネント。

User interface/UI extension – foobar2000 Wiki

Lyric Show Panel 2

タイムタグ付きの歌詞の表示や自動で歌詞をダウンロードできるコンポーネント。

[crashware] foo_uie_lyrics2 – Hydrogenaudio Forums

Run Service

オンライン検索サービス

foo_run 0.3.7 – Hydrogenaudio Forums

Monkey’s Audio

Monkey’s Audio(APE)ファイルをを再生できるようにする

Input – foobar2000 Wiki

TTA Packet Decoder

True Audio(TTA)ファイルを再生できるようにする

Input – foobar2000 Wiki

TAK Decoder

TAKファイルを再生できるようにする

Input – foobar2000 Wiki

Popup Plus

演奏曲が切り替わったときに自動で曲タイトルなどを画面上に表示させることができる。アルバム画像も表示させることができる。

[crashware] foo_popupplus – Hydrogenaudio Forums

Playlist Tree Mod Panel

曲をツリー上に表示する。Album Listに比べ非常に多機能です

foo_playlist_tree_mod – Hydrogenaudio Forums

Playback Statistics

再生回数、Media Library に追加した日時などをデータベースに保存

foo_playcount_mod – Hydrogenaudio Forums

Utilities

メインメニュー・コンテキストメニューを拡張する

Components for foobar2000

foo_dop(iPod control)

iPod との連携。iTunes を使わずに、foobar2000 で iPod を同期できる

iPod manager – musicmusic’s foobar2000 stuff

Func User Interface

UI の一つ。カスタマイズ性が非常に高い

User interface – foobar2000 Wiki

最後に

コンポーネント(プラグイン)は、たくさんの種類があります。ご紹介したものは、鉄板コンポーネントと呼ばれるものだけ、環境にあわせたコンポーネントを入れてみてください。

今回の記事は、お友達に推奨できるくらいご満足していただけるものでしたでしょうか?何かいただけるとブログ更新の励みになります(^_^)♪

改善点がありましたらご指摘頂けますと幸いです。頂いたフィードバックを元に、
より良い記事を書けるように頑張ります。

アドバイスを頂ける方は、「コメント」欄より宜しくお願い致しますm(_ _)m


SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ


track feed trackfeed