フォトショップ(Photoshop)で丸い画像を作る

SPONSORED LINK



基本的にフォトショップは四角な画像しか新規に作れません。今回私が運営しているサイトのファビコンを作るにあたり、このニクミーツみたいな丸い形したファビコンを作ってみようと思います。

ファイル→新規→白紙ファイル

201203161

ファビコンのサイズが16×16ですが、おじさんこんな小さいものだと見えないので、50×50ぐらいで作ります。

201203162

長方形選択ツールを選択し、クリックししばらく指をマウスから離さないでいると選択できるようになりますので、楕円形選択ツールを選択します。

スクリーンショット 2012 03 16 18 15 06

キーボードのshiftを、押したままドラッグすると、真ん丸になります。

スクリーンショット 2012 03 16 18 26 15

このままの状態で、command+c(windowsならcontrol+c)

そして、新規→白紙ファイル
カンバスカラーを透明に選択します。

新規

そして、command+v(windowsならcontrol+v)
そうすると、先ほどコピーしたものが、貼り付けされます。

Adobe Photoshop Elements 9

適当にテキスト入力します。

Adobe Photoshop Elements 9

ファビコンの大きさである16×16にサイズ変更して、保存します。

Adobe Photoshop Elements 9

このままだと拡張子がpngです。ファビコンの拡張子は.icoなので変更します。
変更は、ここのサイトで行います。

Google Chrome

先ほど作ったものを選択し、Faviconを作成するをクリックすると、ファビコンが作成されダウンロードできます。

今回はファビコンを作成すると目的でフォトショップ(Photoshop)で丸い画像を作成しましたが、普通の画像(写真)でも応用できますので、ドンドン丸い画像を作ってみてください。


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed