[wordpress]twitterが好きなら入れたい|WordPressプラグインTwitter@AnywherePlusの設定

SPONSORED LINK



はじめに

記事にtwitterのアカウントへのリンクをはるプラグインTwitter @Anywhere Plusの設定の仕方を紹介します。

@twitterアカウント」と書けば、そのtwitterアカウントへのリンクが自動的に作れます。

プラグインのインストール

プラグイン→新規追加→Twitter @Anywhere Plus

プラグインのインストール ‹ N1kuMeet5 — WordPress

プラグインの検索→Twitter @Anywhere Plus→インストール

そうすると、

プラグインのインストール ‹ N1kuMeet5 — WordPress-1

表示されます。

下の「https://dev.twitter.com/apps/new」から登録します。

Twitter @Anywhere Plus ‹ N1kuMeet5 — WordPress

twitterに登録する

Create an application | Twitter Developers

  • Name:何でも(@AnywherePlus@)
  • Description:何でも(@AnywherePlus)
  • Websaite:自分のサイトのURL(http://n1kumeet5.com)
  • Callback URL:自分のサイトのURL(http://n1kumeet5.com)
  • Yes, I agree:チェック
  • CAPTCHA:書かれている2文字

※(カッコ内は私の設定)

登録完了すると、Your @Anywhere API keyが貰えます。

@AnywherePlus@ | Twitter Developers-1-1

@Anywhere API keyとは、Consumer keyのことです。

プラグイン画面に戻る

Twitter @Anywhere Plus ‹ N1kuMeet5 — WordPress-1

Your @Anywhere API keyを入力するところに、Consumer keyを入力し、Auto-linkification of @usernamesにチェックを打ち、SaveChangesをクリックすれば完了です、

これで、「@N1kuch1」と入力すれば、私のtwitterページにリンクされます。

最後に

わかると簡単にできます。私は理解するのにかなり苦労しました(^_^;)私のようなことがないように、この記事がどなたかのお役に立てたらサイコーにウレシス


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed