[Mac]便利なショートカット|F1uidを使ってみる

SPONSORED LINK



はじめに

先日の記事アプリ紹介のところに”参考サイト”へのリンクがなかったので私がやってみる第2弾

今回はF1uidです。
このアプリは好きなサイトへのショートカットアプリです。

DLはこちらから

設定

Fluid-2-1

1:URL

そのサイトのURL

2:Name

アイコンの名前になります。

3:Location

このアイコンをどこに作るか

4:Icon

アイコンをどんなのにするか

作ってみた

Fluid

URL:http://diwao.com/
Name:diwao.com
Location:Desktop
Icon:Use Website Favicon

Createをクリックすると

Fluid-1

Success!

そして、デスクトップに下のアイコンが出来上がります。

Desktop-1

そのサイトのファビコンを選んでいますから、このように生成されました。もともとファビコンは16×16の大きさで作られていますから、”Use Website Favicon”を選ぶと拡大されてかなり荒くなります。

そのサイトのトップペページのスクリーンショットを撮って、使ったほうがいいように思います。

Desktop-2

やはりこっちのほうがいいですね。

このアイコンをクリックすると、http://diwao.com/に飛んでいきます。ブラウザはF1uidのブラウザです。

Diwao.com

シンプルなブラウザですので、そのサイトに集中するときは良いかもしれません。

まとめ

わざわざブラウザのお気に入りから選ばなくてもいいので、すばやくそのサイトに飛んでいけます。常に見るページや1日に何回も訪れるサイトを作っておくと、良い感じになると思います。

興味のある方は是非!!

今回の記事は、お友達に推奨できるくらいご満足していただけるものでしたでしょうか?何かいただけるとブログ更新の励みになります(^_^)♪

改善点がありましたらご指摘頂けますと幸いです。頂いたフィードバックを元に、
より良い記事を書けるように頑張ります。

アドバイスを頂ける方は、「コメント」欄より宜しくお願い致しますm(_ _)m


SPONSORED LINK




コメントは受け付けていません。

トップへ


track feed trackfeed